ETP協会 エネルギーQ&A
[一覧] [1つ前に戻る] [ETP協会]
子宝に恵まれる為に・・・・
【Q】私は30代半ばの男性なのですが、結婚して2年目で夫婦とも子供を希望しているのですが、なかなか授からず、少し焦り始めております。
生命の誕生についてエネルギーでどうこうするというのは、畏れ多いことなのかもしれませんが、子宝に恵まれる為に、日常生活で気を付けるべき事や心構えなどのアドバイスがありましたら、是非お教えください。

【A】おっしゃるように、生命の誕生をエネルギーで操作するのはどうかと思います。
ただ、そこを理解されているのであれば、近くの氏神さまの所に行って、お願いをしてみるのは良い事だと思います。その時に、氏神さまと胸をつないでお願いしてみてください。

又、肉体的には、あまり甘いものを取らず、暴飲暴食はさけてください。両手、両足の小指は生殖器に関係しています。小指をしっかりと揉んでください。会陰(生殖器と肛門の間)を指圧するのも良い事です。

もし無事にお子さんが授かった時は、氏神さまにお礼まいりをする事を忘れないでください。

【Q】体に悪いと知りつつ、夫婦とも甘い物には目がないので、耳が痛いですね。

氏神様の件でもう一つ質問をよろしいでしょうか。自宅から最寄りで子供の頃から一番馴染みがあるのが稲荷神社なのですが、お稲荷さんでも氏神様と考えて、よろしいのでしょうか?(その社のHPによれば、自宅は氏子区域に入っているようです。)一駅先にも、別の神社(府県社)があります。
神道について詳しくありませんので、どちらが氏神様なのか、はっきりと分かりません。
具体的な地域や神社の名前を挙げてないので、ご回答が難しいと思いますが、氏神様の簡単な定義でも結構ですので、お教えいただけたらと思います。

【A】生まれた所の神社が産土です。そのまま氏神になります。転居すれば、その地域の神様が氏神様になります。お稲荷さんはその地域のれっきとした氏神様です。
俗説で、祟るとか、キツネにつかれるとか言いますが、そんな事はありません。お稲荷さんの神様は宇迦之御魂大神となっていますが、この神様は伊勢神宮の外宮の豊受大神と同じとも言われています。実際、東京都大田区にある穴守稲荷では豊受姫命を祀っています。

オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです