ETP協会とは

≪(意識)エネルギー技術原理≫ Energy Technique Principles の頭文字をとり ETP協会としました。

ETP協会は意識エネルギーの原理を探求し、これの応用をもってインテリジェンスの向上、心のケア、人間関係の改善、 癒し、業務や経営など各種能力を開発して社会貢献を目指しています。

現実の社会生活において、少しだけ直観や意識の働きに視野を広げ、各自の社会的ステージの中で仕事や家庭や家事を通してご自身を磨かれるようお手伝いをさせていただきます。

ETP協会は目には見えない意識エネルギーを研鑽する会ですが、宗教ではありませんので教義、戒律や儀式はありません。特定の宗教や信仰との関連もありませんので如何なる宗教の方でも、協会で意識エネルギーの知識と能力を高めて頂ければ良いと考えています。また、修業を強いるものでもありません。

通常の生活の中で簡単な方法でエネルギーの存在を確認し、ごく簡単な方法で能力を身につけて、日々の社会生活を通して獲得できるようご案内致します。 心身の健康を図り、経済的社会的基盤を整えながらも社会への貢献する志を持つことを大切にします。

エネルギー製品

最初はETPエネルギー製品を直観の世界における赤ちゃんの歩行器のように使って頂き、エネルギーの世界を実感してください。

エネルギー製品経由であなたをとりまく環境も徐々に変化してきます。また、かなり直観(インスピレーションや閃き) を感じるようになります。

従いまして、折角の直観を固定概念 (思い込み) や自己制限で否定をせず、直観に従って行動すれば更にいろいろな可能性が拡大します。 マイナス思考やトラウマを排除していけば、徐々に "膨大な意識" から直接に多くの直観やセレンディピティを授かるでしょう。

心がけ

こころの問題ですから、協会は特に言及はしませんが会員は下記の概念をもっています。

膨大な意識との一体化をするには、顕在意識と膨大な意識の間にある潜在意識をピュアにしておく必要があります。そのためには、自分のトラウマなど、こころの負の死骸を洗い清めること、ストレスの発散に心がけましょう。

思考(顕在意識)に於いては、プラス思考をすること。マイナスな行動(恨む、羨む、嘆く、腐る、嫉む、怠る、なげやる、嘘ぶる、裏切る、貶す)を慎む。幸福追及、貢献、公正、公平、誠意、正義、勇気、愛情、謙虚、感謝を心がける。希望をもつこと。自分なりの希望・期待を定めて、常にその達成したイメージをすること。

入会資格

責任能力を有する社会人で、チャレンジセットなどを試した上で、当会の規約(別途記載) を承認した方は入会資格を有します。

特別な能力や体験を有する必要はなく、俗にいう一般社会人です。大いなる向上心と若干の好奇心があれば、誰でも楽しくエネルギーを楽しむことができます。

ヒーリング

ETPは、現代医学を軽視するものではありません。

現代医学を最優先すべきだと考えていますが、現代医学的には病気ではないと判定されても、現実には存在する肉体的不快感などを取り除きたいと考えています。

また、現代医学では限界とされる状況でも別の方面からアプローチすることで何らかの解決の糸口が見えるのではないか、とチャレンジを続けています。

これらのヒーリングを受けたり、技術修得に関心のある方は、ETP協会にお問い合わせ下さい。

 宗教観 

ETPでは、目に見えない力を取り扱っていきますが、特定の宗教との関係はまったくありません。ですから、仏教徒でも、キリスト教徒でも、イスラム教徒でも、現在、信仰している対象があるならば、それを最優先し、納得できる範囲で参加されたらいいでしょう。

ただ、今まで古神道を中心に、古来から日本に伝わる技法に関係することが多く、エネルギーを使う際に、それらを現代的な観点から光を当てて応用するということがありました。 当然、それについては教義も束縛も何の関係もありません。あくまでテクニカルなものだと理解されるのが適切かと思います。

また、神社に祀られている神様や、お寺の御本尊の仏様をエネルギーとしてどう解釈するか、という話が出てくることもありますが、あくまでもエネルギー的にどうかということであって、通常の信仰の対象とは別角度の解釈です。むしろ、それらの神様、仏様などから、私たちが現実世界でよりよく生きていくための具体的な力をどう引き出していくか、というアプローチといえるでしょう。

感覚

エネルギーを受けたり交流したりすれば、体が熱くなるのを感じたり、手の平で微弱微細なバイブレーションを感じたりする場合があります。

しかし、体質や位置している状況に於いてエネルギーの感覚は人それぞれ、しかも表現も様々ですから共通の認識が持ちにくいので参考にはなりません。
ETP協会では感覚には頼らず、エネルギーが働いた結果で判断するように指導させて頂いています。

インストール

インストールとは、製品媒体を経由せず実施ディレクターがエネルギーを直接私達人間にインストールするセッション(技法)です。

いわゆる地球で一番複雑に進化した人間の "肉体・精神・魂" に意識エネルギーをインストールしますので、そのエネルギーの容量と作用ソフトは各人 "個別対応" にしています。
従って、エネルギーを随意に、或いは無意識でも必要なときに働くようになっています。

インストラクション(CD-R、MD、インストール)を受けていることが前提ですから、必要なときに必要なだけ "膨大な意識" からその目的としたエネルギーが獲得できます。

インストールできるエネルギーの種類は製品とほぼ同じですが個別対応ですから必然的に各人のオリジナルとなります。※マグロ系エネルギーはインストールできません(アラジン、強運、共感、奇跡)。

製品にはありませんが、インストールのエネルギーとして、【クロス・ブレイン】があります。製品の媒体には容量的制限がありますので、エネルギーが完璧に作用するだけの情報量やエネルギー量を伝達できないのでエネルギー製品化されていません。

講演会場などで実施ディレクターと受け手が相対して実施する対面インストールと実施ディレクターと受け手が別々の場所に居て電話などを活用しながら行う遠隔インストールの2種類があります。何れにしても協会に相談してください。