エネルギーは何に使える?

★エネルギーは何にでも応用できます

エネルギーは何にでも応用できます。大きく分ければ、「健康面」「精神面」と「社会生活」ということになるでしょうか。

現代人は、豊かな文明を背景に快適な生活を送っているようにみえて、その実、心身の不調を抱えている方が大勢います。また、人間関係や経済的な問題も抱えています。
いずれにしても、それらを解決する、もしくはマイナス症状を軽減することができるだろうと思われるエネルギーそのものと、エネルギーを簡便に利用できる製品があります。

★エネルギーを提供します

私たちは、意識エネルギーは見ることは出来ませんが、意識でコントロールでき、人に伝えたり物に封入できること、エネルギーの働きを経験的に知っています。ETP協会では、理論的解明よりはこのエネルギーの活用に重点をおいています。
ETPディレクターはエネルギーを創造できるので会員に提供することが出来ます。

★エネルギーに委ねてみてください

エネルギーを利用する方の現状とエネルギー目的によってその効果の表れ方のタイミング、展開プロセス、成就時期は様々ですから一律的には説明できませんが、
利用者はCDの場合は日々一日一回程度を約30分程度聴くだけで結構です。目標は意識してもどうあって欲しいとかは考えずにエネルギーに委ねてください。

強いて言えば、直観に従って行動してください。直観そのもの、他人の口を借りてたりテレビや雑誌などを通じて情報が届いたり、いろいろな縁で他人の支援を受けたりして解決に向かいます。

各種エネルギー製品の働き

「好転どんどん」

実際に人気のある「好転どんどん」。

ユーモラスなネーミングですが、肉体・精神的なものだけでなく、経済状況や経営状態まであらゆることを改善させる方向に導こうというものです。肉体的には血液の流れをスムーズにすることを狙い、精神的には不安という迷妄の中に堂々めぐりになっている思考回路をいったんその外に出してやることを狙っています。
経済・経営的には、意外な道が開かれることによって、新しい縁や気づきが期待できるようエネルギーを設定してあります。

私には悩みがないと思われている方でも、何かに後押しされている実感が得られるでしょう。

「クリーミーパパ」

肉体面改善エネルギーで、利用度の高いものは「クリーミーパパ」です。

さまざまな病気や不調の原因の多くは、身体の筋肉組織の膠着です。そこで筋肉を緩め、骨格をほぐし、血管や内臓までも緩めてやろうという考え方をエネルギー化したものです。眠るときに使うと目覚めが違うという声があります。

多くの病気の原因になる細菌やウイルスなどに対抗するなら「ネグレクタ for 真菌・細菌・ウイルス」でしょう。

真菌、細菌、ウイルスに直接働き掛け、働きを鈍くすると同時に分裂、増加、移動を阻止するエネルギーです。

そのほかにも身体への作用を狙ったものとして「活きる細胞」 「ETP ES肝腎かなめ」 「ロウジンガー」 などなどがあります。

「アラジン」

アラジンはエネルギーに広がりがあるため、健康問題全体に有効なだけでなく、経営などすべてに応用が可能です。
会員自身でエネルギーの目的や対象者を簡単に自由に設定できますので多くの患者を抱えている整体師や幅広い業務を抱えておられる経営者に人気があります。

「トラ・トラ・トラ」

社会生活でここ一番、危急存亡のときに使う 「トラ・トラ・トラ」 というエネルギーはとても価値あるものです。
宇宙に存在する神々の応援を得られるという至聖先天老祖のエネルギーを封入してあります。

「これさえあれば、どんな局面でも大きな気持ちでチャレンジできる」

「ヒューマンリレーション」

人間関係そのものを改善させるなら 「ヒューマンリレーション」 があります。知らず知らずに良い人間関係を築き、良い関係はより太く培っていきます。

「良縁コイクル」

また結婚したい人、恋人がほしい人のために、単なる縁結びではなく、魂の出会い、同じ価値観を持つ人との出会いを狙って、相手との現実的距離を接近させ、行動が縁につながるという発想で作った 「良縁コイクル」 があります。

名前はほのぼのとしていますが、あくまでも生涯の伴侶と出会うためのエネルギーであり、決してお遊び用ではありません。

協会は製品に具体的目的を付加せず、会員自身である程度加工(目的を付加)出来るので料理に見立てて未調理素材という意味で≪巨大マグロ系エネルギー≫といわれているエネルギー・シリーズがあります。アラジン、強運、共感、奇跡です。

エネルギーを封入する媒体はメキシコ産「ノパル」、純国産「青汁美源」、CDR、MD、DVDなどがあります。詳しくはエネルギー一覧表をみて、またはお電話やメールでお調べください。