HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■4221 / 1階層)  ダイアログ再開 状況説明 (2)
□投稿者/ 仲眞良孝 一般人(6回)-(2018/07/24(Tue) 11:53:51)
http://///////////
    2018/07/24(Tue) 12:05:58 編集(管理者)





    名 嘉 『93歳や !! 』

    浦 部       「そうか?  そうだろうな !!   その年になれば、名嘉のエネルギーも効かないかも知れないな・・・・・」

    名 嘉  『母を引き取った時、俺もそう思った !!  高齢の母親がケロッと瞬時に治れば良いが、そうもイカンだろうと・・・だから良くなってもらうよりは、痛いのとかツライとか言わない様なエネルギーをふんだんに与えようと思っていた。』
    ( ・・・・・・・名嘉は、エネルギー封入者の菅野原ディレクターに、母親用のエネルギーを依頼したことを思い起こしていた。 痛み止めに【オキシトール】、不眠に【安眠】、 医者にも説明しようのない不定愁訴に【やすらぎ】)

    ●オキシトシンを初めて試したときの状況。

    名 嘉 『母が別のところで一人で住んでいたところの病院と今世話になっている病院の先生と考えが違って、現在は “薬は出来るだけ減らしましょう” と言う方針だった。 薬漬けにするのも如何なものかと思うが、痛みを感じても老人に “痛み止めは腎臓に負担を掛けるから我慢をしましょう” と言うのも如何なものかと思った。
    しかし、母に夜中にたたき起こされ “ 腕が” 、 “腰が” 、 “何処どこが痛い !! 何とかしてくれ” と言われても、介護人としてはツライ。   “困ったときのETP” ですから、菅野原ディレクターに創案して頂いたエネルギー【オキシトシン】を試しました。 媒体はマカでも良いのですが、適量一回3錠のプラセンタ配合プラセンMax にしました。 エネルギー【安眠】も服用させましたので、エネルギーが効いたのかただ疲れたのかは分かりませんが、寝てくれましたのでとりあえずはその日は解決しました。』

    浦 部       「オキシトシン か?」

    名 嘉  『浦部よ !!   ETPの誇大広告と思うかも知れないが、ETPエネルギーは結構効くんだ。 封入者菅野原ディレクターのエネルギー設定が上手いのだ !!   病状の本質を分析するのが上手だのだ !! 母が言うには、良く効く薬だ、と 。』
    (会員の皆様はご存じだろうと思いますがプラセンMax は “薬” では無く “健康食品” です。 只、エネルギーやETP協会の説明が困難だから、分かり易く説明をしました)。

    浦 部       「お袋さんはお前に気を使ってそういってくれているだけと違うか?」

    名 嘉  『そうではない !!  逆や !!  俺がどうのこうのと言えば、ガッカリしてただありがとうと言って期待はしないだろうな。  薬剤師の友達が勧めてくれたんだ。 ネットで申し込んだら宅配してくれるのだ、と言ったら喜んでいたよ』 

    浦 部       「薬は減らし、痛みが和らげば大したもんだ。 痛いの痛いの飛んで行け !! ではないが、エネルギーであろうが、おまじないだろうが、プラシーボ効果だろうが、痛みが取ればエンや !!  」

    名 嘉  『勿論いろいろな原因があろうが、エネルギーの効果も含まれていると思うよ。    現に、一人の住んでいたときは “要介護2” であったが、約2年間、私の介護(食事とエネ製品)を受けて、 “要介護1” になのだ。』

    浦 部       「 “2” が “1” になったということは、健康状態が良くなったということか? 」

    名 嘉  『そうだな・・・  喜ばしいことだが、介護費用の援助に関係しないかを心配したのだが現時点では問題が無いようだが、援助云々よりも生きている限りは健康でいて欲しい・・・・・・・すべてに特にエネルギーに感謝しているよ !! 』

    浦 部       「それは良かった !! 」

    名 嘉  『ただ正直に言えば、介護そのものは負担ではないが、お袋の介護に家内の介護がダブって、それに私自身の介護が上乗せされ、更にプロの介護であれば勤務終了して帰宅して休息すれば良いのだが、私の家内が要介護3を申請している最中だから、俗にいう家事が残っていて、これが大変や !! 』

    浦 部       「名嘉は ≪自分の介護≫ と言っていたが、お前がどうしたのだ? 」

    名 嘉  『経緯はあるのだが、結果から先に言えば過敏性腸炎症候群というやつにかかって、これでエライ目に合ったのだ。』

    浦 部       「是こそ≪困ったときのETP≫で、何とでもなるだろう。」

    名 嘉  『俺もそう思ったが、今回はそうはいかなかった。 キリストの “受難” みたいにみんなの難儀を俺一人で背負ったのかと思ったよ。 便秘と下痢が同時(実際は同時ではなく、交互だったが・・・・)来るので苦痛でもあったが、便秘は便秘で大変な不快感で、下痢は失敗したら大変な大恥をかくので大変不安であった。 
    ETPでは病気は医師に治療してもらいなさいと言うスタンスだが、結構、医師には治せない場合も多い。 薬が効かないというよりは、患者の症状をちゃんと診察せずに病気を決めて処方してしまうからな !!   エネルギーは薬では無いのでエネルギーで病が治るというのではなく、私達が自然にもっている治癒力を誘導すればケロッと自然に治る場合が多い。 』

    浦 部       「で? 名嘉は医者に頼ったのか?  それとも、自分とこのエネルギーに頼ったのか?」

    名 嘉  『俺は、病気治療は医師に頼ったが、当然、治ればそれだけのことだったのだが、治らなないのだ。  クリニックを三、四か所も替えたが、どの医者も治せなかった。  そこで、菅野原ディレクターにヘルプしてもらった。
    個々が私の失敗だったのだが、≪俺は下痢だから治してクださい・・・・俺は便秘だから治してください・・・・≫ とコロコロと自分の症状を替えてアピールしたので・・・・・・・薬もエネルギーも、ブレーキとアクセルを同時に踏んだような感じだった。   』

    浦 部       「名嘉よ !! よう分からんな。 名嘉は便秘だったのか、それとも下痢だったのか?」

    名 嘉  『浦部が今聞いたように ≪便秘なのか? それとも下痢なのか?≫ では、患者である俺は二者択一で答えてしまう。 さすが菅野原ディレクターは首を傾げて ≪症状を特定せずに名嘉さんに必要なエネルギー≫ というスタンスでトリートメントしてもらって、小康状態を保っていたがスッキリ感はなかった。』

    浦 部       「スッキリ感が無いということは、エネルギーが効いているような、効いていないような感じだったのか?」

    名 嘉  『エネルギーだけではなく、対便秘薬と同時に対下痢薬の併せて服用するから、お腹がゴチャゴチャになっていたのだろうなー。  それで、ETPの奥の手を想いだした。 エネルギー【アラジン】 !! これは優れものだ !! 医師が聞いてくれないことも、症状も願文にも書けて、これらが解消したと言うイメージできるから大いに期待をした。 』

    浦 部       「それで、一発で治ったのか?」


    つづく・・・・・
                    みんなの仲眞



削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
←ダイアログ再開 /仲眞良孝 →ダイアログ再開 状況説明 (3) /仲眞良孝
 
上記関連ツリー

Nomal ダイアログ再開 / 仲眞良孝 (18/07/18(Wed) 10:36) #4220
Nomal ダイアログ再開 状況説明 (2) / 仲眞良孝 (18/07/24(Tue) 11:53) #4221 ←Now
  └Nomal ダイアログ再開 状況説明 (3) / 仲眞良孝 (18/07/29(Sun) 18:44) #4223
    └Nomal ダイアログ再開 状況説明 (4) / 仲眞良孝 (18/08/04(Sat) 11:55) #4224

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -